年始だというのに

我が家は全員風邪をひいてダウンしてます。1日中どこにも出掛けず、夕方6時に就寝です。

が、私だけは布団の中で起きています。

子供はせっかく断乳できたのに、一晩ぐっすり寝てくれません。誰かが添い寝してないと起きちゃいます。8時間くらい連続して寝てくれたのは、最初の頃の2, 3回だったかな。

やっと大人の時間だー!とそろりと抜け出すと起きてしまうので、結局ほとんどずーっと横にいることになります。

あ〜、いつになったら楽になるんだろう…

そんなことを考えながら、新年の夜が更けていきます 汗

初夢は今夜ですね。皆様が良い夢を見られますように 🙂

Advertisements

子連れの長時間フライトを救ってくれた神アイテム

日英間のフライトはダイレクト便でも12時間はかかります。

ちょうど良い時間のフライトなら、乗ってすぐに寝る時間になり、目覚めたらほぼ現地、となりますが、そんな都合のいいフライトばかりでもなく…

いつもANA で日本からイギリスへ行く時は、お昼頃の出発です。ご飯を食べてから昼寝… とここまではいいのですが、それから夜までの時間が地獄です 😦

行きはスケッチブックやクレヨン、おもちゃなんかを持って行きましたが、あめり時間がもちませんでした。やっぱりすぐ飽きちゃいます。

帰りはもうちょっと何か変わった物を持ってこうと考えて、こちら↓を事前に用意しました!

Play-Doh Sweet Shoppe Cookie Creations

粘土です!これを出発前日にAmazonプライムで入手しました。ギリギリ 汗

こちらは小さな土台が付いてて、そこの中で粘土を押し付けるだけでお花や蝶々などが作れます。

勿論飛行機の中の小さなテーブルの上で粘土をローラーで伸ばして型抜きもできます。

このセットはサイズがちょうど良かったです。

うちの2歳児は少しも飽きずにずーっとこれで遊んでくれて、本当に助かりました。

小麦粉で作る手作り粘土と違って、へばりついたりしないので、飛行機の中でも安心して遊ばせられます。

日本のAmazonだとこれなんか良さそうですね。


ねんDo! ねんどでおべんとうセット

皆様の子連れフライトが少しでも楽になりますように 🙂