ニット類の手洗いにおすすめの洗剤

日本人が一度はやってしまうらしい失敗 で書いた失敗以来、ニット類は手洗いしています。
私のおすすめの洗剤は、Mitchell’s Woolly Wash Wool Washing Liquid 250ml!
羊の油から取れるラノリンを主成分にした洗剤なので、羊毛にも優しい筈ということで選びましたが、やっぱり良かったです。
洗った後の感触もいいですけど、何といっても香りが素敵です♪ ハーブとかフラワー系ではなくて、お日様の香りというか、自然な香りなんです。
私は2個入り(Mitchell’s Woolly Wash Wool Washing Liquid 250ml (Pack of 2))を買いました。今年の3月に買ってから、やっと1本目がなくなりかけなので、結構長持ちしますよ。

この製造元のMitchell’s Wool Fat Soap Ltd、美容品も出してて気になってます。1930年代に薬剤師のミッチェルさんが作り始めたという、歴史のあるところもいいですね。パッケージも今時じゃなくて、むしろいい感じ。
Wool fat = 羊の油(ラノリン)… どっかで聞いたことがあるなぁと思ったら、カネソン LANSINOH ランシノー 10g で随分お世話になってました。子供が生まれたばかりの頃、授乳しすぎで乳頭が痛い時とか子供に噛まれて傷になった時にこれを塗ってしのいでました。こってりしたクリームだけど、塗ったそばから馴染んで痛みがかなり和らぎました。これなら多分あかぎれにも効きそう。

日本で馬油が流行ってたことがありましたけど、羊油も良いんじゃないでしょうか。ちょうどこんな記事を見つけました。ドゥラメールにも入ってるとは!
今度はこのボディーローションを試してみますね。パッケージがレトロで素敵 ❤
Mitchell’s Wool Fat Hand and Body Lotion 150ml (Pack of 2)

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s