ビザステッカーから認証情報を含む滞在許可証「バイオメトリックレジデンスパーミット(BRPs)」への切替

2015年5月31日以降、日本からの英国ビザ申請で、滞在が6ヶ月以上の非EEA国籍者に対して、生体認証情報を含む滞在許可証「バイオメトリックレジデンスパーミット(BRPs)」が発行されることになりました

これまではビザ有効期間が満期でカバーされるステッカーがパスポートに貼られましたが、これからは30日間の入国許可を記したステッカーがパスポートに貼られ、イギリスに入国後10日以内に郵便局でBRPカードを受領しなければならないのです。

イギリスへの移住がますます難しくなりましたね(^^;; 引越業者の手配やら日本国内の手続やら、かなり計画的にしないと30日の有効期間が切れちゃう。

さて、このBRPカード。2015年5月31日以前にビザ申請した私には無縁だと思ってましたが、今持ってるパスポートに貼られたステッカーから、BRPカードへ切り替えが可能のようなのです。
Form to transfer an existing visa to a biometric residence permit if you are already in the UK

上記のページには以下のように書いてあります。

The form is to apply to transfer that permission, usually because you have a new passport. This is known as a transfer of conditions (TOC).

通常はビザが期間満了する前にパスポートが切り替わっちゃう場合に申請するもの、とあるので、皆が皆必要な訳ではないですね。

Get a biometric residence permit (BRP) というページの”1. Why you need a BRP” の箇所にも、これから来る人やビザを延長する人、パスポートの切替って書いてあります。最後のHome office travel documents っていうのが謎ですが…

パスポートの切替のページを見てみます。Transfer your visa to a new passport には太字で以下のように書いてあります。

You don’t have to transfer your visa – you can carry both your old and new passports when travelling to or from the UK instead.

古いパスポートと新しいパスポートを持ち歩けばいいから、ビザを移動させなくても大丈夫と書いてあります。

うむ… ビザステッカーからBRPカードの切替は、通常は新規のパスポートを入手した時。でも、新旧両方のパスポートを持ち歩けば大丈夫なので、ビザ情報を移動させなくてもよい、つまりBRPカードに切り替えなくても良い、ということですよね。

またか、またしてもしなくてもいい手続で私たちを混乱させのね、イギリス…

私はビザ期間満了前にパスポートが切れるので、多分そのタイミングでBRPカードに切り替えると思います。

Advertisements