イギリスの光ファイバー対応地域

うちは義両親がTalktalk というプロバイダーを使ってたのですが、あまりにインターネットが遅い & しょっちゅう途切れるのでずーっと不便でした。

今回エリアがファイバー対応したのをきっかけに、プロバイダーをBT (日本で言うところのNTT)に変えました。主人いわく、BT の方が帯域が広いとかなんとか…
ファイバー対応エリアかどうかは、以下のサイトでポストコードを入力すれば調べられます。
http://www.superfast-openreach.co.uk/where-and-when/

外で配線するBT の人↓  
BT はホットスポットが使えるのが便利だと思います。
あと、今のところはインターネットが途切れることはないので、BT に変えて良かったかなと思います。

お使いのインターネットプロバイダーの調子はどうでしょうか?

***

あ、そうそう、イギリスのインターネットと日本のとの違いなんですが、こちらではパソコンで何か設定する必要がないです!ルーターを繋いだり、ソフトインストールして設定するとかないです。
これは珍しくイギリスで便利なことです 笑

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s