イギリスの予防接種で苦戦

多分そうなるだろうなとは思ってましたが、やっぱりスムーズにはいきませんね(^^;;

子供が1歳になり、予防接種を受ける必要があります。本来は手紙でお知らせが来るらしいのですが、来てませんでした。そこで、主人がSurgery に電話したのですが… 最終的にはなんと8箇所に電話してました 笑

まず最初は受付の方が間違った連絡先を教えてくれました。その後もう一度かけて別の人が応答しましたが、今度教えてくれた番号は、留守番メッセージが流れるのみ。なんやかんや色んな番号にたらい回しにされつつ、8番目にかけた方のところで結論がでたようです。

子供の場合、GP 登録の後別の何かに登録する必要があって、それが未登録だった為手紙が来なかったらしいです。Surgery に問い合わせた時は、それも完了してると言ったそうなのですが、最終的にかけたところ(childcare centre) ではその登録はされてないと回答されて… 結局childcare centre の方がGP の代わりに登録してくれることになり、後は予防接種案内の手紙が届くのを待つだけになりました。

イギリス人の主人ですらため息つきながらあちこち電話をして、やっと何とかなっているのに、私の拙い英語ではまるで何とかなる気がしません (^^;;

もし子供がイギリスで生まれてたらスムーズだったと思うのですが、イレギュラーなケースだと途端にこんがらがるようです。

行政の方は、基本的に自分が知らないことがあった時には自分で調べません。知ってる”であろう” 人に電話を回します。だからこういうたらい回しがよくあります。

子供のイギリスのパスポートを日本から申請した時も、まるで初めて日本からパスポート申請を受けたかのような対応をされて、あちこち電話したり大変だったのです。私のGP 登録も、最初は受付が何も知らないくせに適当に婚姻証明書を持ってこいと言って来たり…

行政対応にはろくな思い出がないので、愚痴っぽくなってしまいました (^^;;

やれやれ、でもまだ予防接種終わってないので油断できません。また何かあるかも!情けないですが、とりあえず私はネットで色々調べつつ、家族に電話をお願いするのみです。