イギリスの宅配業者

主人がオンラインショッピングをたっくさんするので (主人はeBay 中毒、私はAmazon 派)、毎日のように荷物が届くんですが、配達員さんには色んな方がいます。

ドアを開けた瞬間に “Present for you!” って言った人や、”Hooray!” って言った人もいました (Hooray はオカシイんですけど、聞き間違いではないと思う )。ノリが良すぎてついてけません 笑
大体、フレンドリーな方が多いです。たまにブスくされてる人もいますが。

あと、朝っぱらから電話をかけてくることが結構あります。今朝は7時半に電話があって、「今から1時間以内に◯◯を届けるんだけど、××通り沿いだよね?」って、名乗らずいきなり要件から話してきました。
朝早い上に、いきなり要件から話始めてる!とビックリして、「挨拶くらいしないものなの!?」と義両親に聞いたら、「勿論する人もいるけど、しない人も多いよ」とのこと。

日本だと、電話が来るとしたら朝9時以降。そして電話では最初に挨拶して、名乗ってから要件を切り出すと思います。礼儀正しいというか、これが普通だと思っていたので、こちらに来てからはビックリすることがとても多いです (^^;;

こちらではフレンドリー、カジュアルな方が多くて、日本みたいに細かいことは気にしないので、ある意味自分もリラックスできます 😛

たまに困ることもありますが、こういう感じ、結構好きです。