まだ肌寒い5月にまつわる古いフレーズ

2015年5月の気温、東京は歴史的な高さに という記事を読んでビックリしました。というのも、イギリスはまだまだ肌寒くて、セーター(イギリス英語ならジャンパー) が手放せないからです。
そういえば5月って暑いんだっけ。つい2ヶ月前まで日本にいたのに、もう大分昔のことのような… 隔世の感があります。

義父に5月なのに寒いと話したら、ちょうどそれにピッタリなフレーズがあると教えてくれました。

Never Cast A Clout Until May Is Out

意味は「5月が終わるまでは服を放るな(脱ぐな)」です。
“Clout” とは”Cloth” のことで、15世紀くらいには”Clout” と綴られてたんですね。

義父と話すといつも勉強になります 🙂

テスコのうどんを試してみました

昨日鶏肉とゆで卵の甘辛煮を作って、鶏肉とお汁が残っていたので、何かアレンジしようと考えてたら、前にうどんの乾麺を買ったことを思い出したので試してみました。

近くのテスコでも少しですが、日本の食材が売っています。醤油、お米 (SUSHI RICEと書いてあります。でもイタリア米 笑)、天ぷら粉、そしてこの乾麺が置いてありました。

乾麺だから生に比べたらコシがないのは仕方ないですが、 予想を超えてコシがないです (^^;;
強いて言うなら、フォーっぽい。

あまり美味しそうでなくて恥ずかしいですが、出来上がりはこんな感じです。不精で日本の器は何も持って来なかったので、雰囲気がでないですね。でも麺をすすると少し日本を思い出します 泣
 

前にこの記事(炊飯器レベルで気軽に使えるってマジっすか フィリップスのヌードルメーカーで生麺を作ってみたよ)を読んでちょっと欲しいなぁと思ってたんですが、フィリップスのヌードルメーカーは移住時に持ってく価値アリかも。電圧が違うからコンバーターが必要ですが。大き目なのでキッチンに置き場所があるかも判断の分かれ目ですね。
参考: http://www.cnet.com/uk/products/philips-avance-collection-noodle-maker/

私の場合、問題は餅メーカーも欲しいことです。置き場所がない (^^;;