小麦粉で失敗?

“Self-raising flour” というのがキッチンにあって、よく義母がケーキ作りに使っていたので、まぁ普通の小麦粉だと思ってました。
「self raising って何だか分からないけど、小麦の挽き方の違いかな〜」くらいにしか思ってなくて。

今夜は急に泊まりのお客さんが来ることになって、家族みんなでてんやわんや。「来客があるのにビスケットがないよ」と義父が言うので(一番最初に心配するのそこ? 笑)、よしここはひとつ私の得意レシピでビスケットを作ってあげよう!と意気揚々と作ったらこれですよ…

 

丸い型で抜いたビスケットが膨らんで巨大化して、隣同士でくっついてしまいました 😦
そう、”Self raising flour” ってベーキングパウダー入りの小麦粉だったんです。私の英語力の無さが裏目に出ました。

見た瞬間「…こりゃ失敗したな」と思ったんですが、予想外にもすんごいサクサクで、口に入れるとフワッと溶ける美味しいビスケットになりました 🙂

元々のレシピはこちら。美味しいのでオススメです。
おーちゃんクッキー

イギリスにいらっしゃる方はレシピ通りに “Plain flour” で作るか、もしなければ私みたいに “Self-raising flour” で作っても美味しいですよ 🙂</cod、、?