触らないで!ネトルにご用心

イギリスでそこら辺に生えてる雑草の中には、小さくて透き通った棘が葉や茎一面にある草があります。Stinging Nettle という名前の通り、触ると刺すような痛みが出ますので、ご注意ください。
これ、本当に痛いんです。針で刺し続けられているような、鋭い痛みが走ります。

もし触ってしまったら、Dock leaf を痛む箇所に揉み込むといいですよ。私が初めて義両親宅を訪ねた時に触ってしまったんですが、これを揉み込んだらすぐに痛みが引いたので、ナバホ族みたい!と感動しました 🙂

 
右がネトル、左がドックリーフです。

それから2年以上経って久しぶりにネトルに触ってしまったんですが、どれがドックリーフか忘れてしまって、しばらく痛いままで大変でした。

日本だとイラクサっていうみたいです。東京では見たことがなかったので、知りませんでした。この方は直接手で掴んじゃったんですね… 想像するだけで痛いです。

「イラクサ 痛み止め」とかでグーグル検索しても、あまり対策方法が見つからないのが不思議です。日本にはドックリーフがないのでしょうか?

唯一見つかったの日本語の対策方法のページがこちら。セロテープを患部に貼っては剥がして棘を抜いたら重曹かアンモニアで毒を中和するとのこと。

もしネトルを触ってしまったら、ドックリーフがあればそれを揉み込んで、なければセロテープで棘を抜いて重曹かアンモニアで毒を中和する、と φ(・ェ・o)

好奇心で触ってみたりしないでくださいね!

日本に一時帰国した時買いたいものメモ

まだいつ頃一時帰国するか決めてないんですが、その時に向けてお買い物リストを(随時更新)。

食品はこちらで手に入る物でも日本と比べて極端に値段が高い物、かつ軽い物をチョイス。

食品

  • 緑茶
  • 白玉粉
  • 海苔
  • 青海苔
  • こんぶ茶
  • こんにゃく粉
  • きな粉
  • マルタイ 棒ラーメン
  • ウェイパー

調理器具

  • 大根おろし器
  • おろし皿 (薬味皿)
  • ピーラー
  • お米用の軽量カップ
  • お米がくっつかないしゃもじ

衣類

  • 主人の日本製肌着や服
  • 子供服

書籍

  • 子供の日本語教育本
  • 主人の日本語学習本
  • 私用の日本語小説、教材

メモしてたらお腹が空いてきました (。-_-。)

硬水で肌荒れ? 髪と肌の乾燥対策

移住してきてから一ヶ月半、髪はバサバサで膨らみ、肌はカサカサして時々痒くなってきました。特にお風呂上がりに痒くなるので硬水が原因かなぁと思っています。

こちらの人が日本人と違って毎日シャワーを浴びないこと、お風呂にはあまり浸からないことの理由が分かりました。日本にいた時と同じように毎日お風呂に浸かってたら、肌荒れるわ (^^;;

「硬水 肌荒れ」で検索すると、欧州に留学や移住された方々のお悩みがたくさんヒットします。やはり悩みどころは一緒ですね。

化粧品は日本の物を買っても、軟水を前提に作られているので、やはり現地で合う物を見つけるのが一番良いと思います。それか病院に行って薬を処方してもらうか。

困ってます!!ヨーロッパの水(硬水)が肌に合わなくて を参考に、私がしているのは以下です。ずぼらなので簡単なことだけです。義両親宅なのでシャワーヘッドは変えられないかなぁ。あと個人的には面倒で (^^;;

  • 毎日お風呂に浸からない。浸かるとしたらバスオイルを入れる。
  • お風呂上がりにエビアンスプレーを気になる箇所に吹きかけて硬水を取り除く。
  • 保湿剤を良く塗る。
  • 顔は水で洗わず、ミルククレンジングなどで拭き取り式にする。

保湿剤は、個人的にはココナッツオイルがとても気に入ってます!お肌にもすっと馴染みますし、髪の毛が柔らかくなって落ち着きます。オイルに触れた時の触り心地がふわっとしているのも楽しいし、何と言っても香りが良いです。これは多分好みに寄りますが。
あとは美容だけでなくお料理にも使えるのが便利です。この記事 (リンゴのココナッツオイル焼き) のレシピ、試したい!

良かったら皆様の対策方法も教えてください☆

パディントン君の秘密

数年前に主人からもらったパディントン君。今では子供の遊び相手に。ある時子供が帽子を汚してしまったので、取ってみたら…


まるで別熊!あなた誰状態。
耳、黒いのね。本当はパンダなの?

もしパディントン君をお持ちなら、一度帽子を脱がせて見てください 🙂

イギリスのキャベツ

ロールキャベツを作りたくなってイギリスのキャベツを買ってきました。
小ぶりですが縦長でお肉を入れて巻きやすそうだし、ロールキャベツに向いてる?!と思いました。

結果と言いますと…

先ず外側の濃い緑色の葉は固すぎていくら煮てもフォークで切れないくらいなので、捨てるしかない。

外側の2〜3枚を向くと、内側の柔らかくてロールキャベツに使えそうなサイズのキャベツが5枚くらいと少ない。

というわけで、ロールキャベツを作るなら、キャベツを多めに買うか、白菜(チャイニーズキャベツ)を代用するのが良いかも。

同じキャベツとは言え、随分違いますね。