イギリスの銀行と口座開設

イギリスで銀行口座を開設するのは大変だと言います。
実際、銀行口座を作ろうとしたら、パスポートの他に住所証明として公共料金の請求書などを求められ、しかも後で面接があるとのことで、そのハードルの高さに困っています 😦

配偶者ビザで入国して、義両親宅でしばらく同居。これでどうやって水道光熱費等の契約が出来るでしょうう。水道光熱費の契約をするとしても銀行口座が必要だし、もう卵が先か鶏が先か状態。

少しでも提出書類が甘いところ(パスポートだけでOKとか) を探すべく、イギリスの銀行の一覧をチェック。

List of banks in the United Kingdom

義両親も主人も全員 NatWest なんですが、住所証明が必要。その他有名どころBarclays も同じく。HSBC なんて更に月500ポンドは入金しないと口座を閉めるとか書いてあるんですけど… スーパーマーケットのテスコの銀行、TESCO Bank なんか緩そうと思ったら大間違い。住所証明も収入証明も必要。

そんな中、Lloyds は特定の国のならパスポートだけでOK・住所証明不要!

来週ロイズで口座を開いて来ようと思います。上手くいきますように…

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s