海外移住と引越 業者の選定

先輩方のブログを見てるとクロネコヤマト海外引越便か大手Nが多かったので、まずはこの2社に見積依頼。

私はクロネコを選んだのですが、理由は値段も安くて3月〜4月の繁忙期であっても変わらないこと、下見の段階でイギリス引越に関する情報をまとめた資料をくれて便利だったこと、対応してくれた方がとっても親切だったことです。
Nは値段も高い上に特に親切でもなく ^^; まぁこの辺は人に寄るでしょうが。

クロネコが思った以上に安かったし好印象だったので、あえてそれ以外の業者に見積は依頼しませんでした。
しかも、最初の見積は多めの荷物と想定されていたのを、自分達で荷物を詰める際に相当コンパクトにして、見積より少ない荷物に抑えたのでもっと安くなりました。

さて、昨日無事に荷物を送り終えました。届くのは船便で1〜2か月。引越は来月なので、引っ越してから少し荷物を待つことになります。
早々に必要になる服や靴などは飛行機の手荷物で運びます。

あとはこれまたクロネコの手ぶら空港宅配便の手配。
ヒースロー空港から義両親宅まで遠いのでタクシーで移動を考えていたのですが、ベビーシートを日本から持っていくのが大変なので何とかならないかなぁと、色々調べていて見つけました。
自宅で集荷してもらって、ヒースロー空港まで送ってしまいます。ついでにスーツケースも一緒に。これで出発当日はスーツケースをガラゴロしながらベビーシートを持っていく必要がなく、赤ちゃんと少しの手荷物で済みます。

自宅の荷物もスーツケースも、クロネコにお任せです!